• HOME
  • デスク・ワークなど、日常的に目を酷使するあなたに

デスク・ワークなど、日常的に目を酷使するあなたに

眼精疲労を吹っ飛ばす!「ブルーベリー・ジャム」

インターネット環境が整備され、それに伴い、単に知的欲求を満たす手段としてだけでなく日々の仕事においてパソコンを使用する人々が飛躍的に増えました。そこで問題になっているのが、「ストレート・ネック」と呼ばれるものです。これは、文字どおり首がまっすぐになっている状態を指し、首だけでなく、目や肩や腰のコリにも繋がるとして危惧されています。そこで紹介したいものが、あらゆる食べ物と相性が良く、手軽に摂取しやすい「ブルーベリー・ジャム」です。

◆ 作り方

  1. 冷凍ブルーベリー250g、砂糖150g、レモン汁少々を用意します。
  2. 深めの耐熱容器にブルーベリー、砂糖を入れ、よく混ぜ、あればレモン汁も入れ、ラップなしで電子レンジで加熱したら出来上がりです。

ブルーベリーの持つ抗酸化作用は、前項で紹介した運動時に生じる視機能への効果だけでなく、もちろん、慢性的な眼精疲労にも非常に有効です。風邪や発熱に比べ、「目の疲労」というのは、なまじ我慢できる分、どうしても対処が遅れがちになってしまうものです。ここで紹介したジャムは、レンジで手軽に作れる方法なので、料理が得意でない方もぜひ一度試してみてください。日々すこしずつでもブルーベリーを摂取することで、みなさんの健康がすこしでも豊かになるかもしれません。

OLのあなた必見!!おすすめレシピ