• HOME
  • アスリートのあなたに

アスリートのあなたに

運動後の爽やかな一杯!「ブルーベリー・ジュース」

ブルーベリーの視機能へ与える優れた効果に関する情報や噂を、みなさんも一度は耳にしたことがあると思います。それらは現代において科学的にも証明され、もはや「ブルーベリー=目に良い」というのは新たな常識になりつつあります。さて、これは野球やゴルフなどどんなスポーツにも言えることですが、「スポーツと視機能」これもまた、切っても切り離せない関係にあります。たとえばゴルフでは、一打における「動体視力」、サッカーでは、常に走りながら味方へパスを出すために必要な「瞬間視力」、そして、バスケットボールでは、シュート時における距離感を的確に判断するための「深視力」などが挙げられます。このことからも、 スポーツ選手が競技中のあらゆる場面でどれほど「目」を酷使しているかが窺えます。

◆ 作り方

  1. 適当な量のブルーベリーとお好みの量の砂糖を加えてジューサーにかけます。
  2. その果汁を布でこします。
  3. 出来上がった果汁に適量のレモン汁と水を加えて出来上がりです。

運動して身体が疲れてくると、目も疲労してきます。このとき、とくに「深視力」が低下してしまうようです。アスリートやゴルファーのみなさんがベストなパフォーマンスを長く持続させるためには、まず自らの「目」を気にかけてやる必要があり、そのための手軽なアプローチとして、このブルーベリー・ジュースをおすすめしたいと思います。

◆ ゴルファーならラウンド前に飲むことがおすすめ

では、このブルーベリージュースはいつ飲むかということです。例えばゴルファーを例にとってみましょう。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは飲んだ後、比較的即効性があると言われています。つまり、本来の視力以上の力が一時的にせよ増えるわけです。朝早くゴルフに行く前にこのジュースを作り、ゴルフ場に着くなり、ぐいっと一呑してみるなんてことはでどうでしょうか?

OLのあなた必見!!おすすめレシピ